爆発する前に!育児ストレス解消法5つ!

子育て
スポンサーリンク

「可愛い我が子に対してストレスなんて・・・。」

そんなに甘くないのが子育てです!いくら自分のこどもと言えど、人間同士の関りです。日々の育児の中で少なからず「育児ストレス」は出てきます!

そんな時はこどもに対してストレスを感じている自分を責めないで、少しでも気持ちが楽になるようにストレス発散方法を探してみてください。

今回は少しでもそんなママの助けになれるように、私がやっている育児ストレス発散法を5つ紹介します!

 

ストレス発散法5つ!

 

通販サイトをみる!

こどもが昼寝をしているときや、自分がトイレに行くときなど、ちょっとした時間が空いているときにはよくネットサーフィンをします。

見るのは基本通販サイト!楽天・アマゾンなどなど。コスメ・ファッション通販もよく見ます。

ポイントは「自分のモノだけを見る」ことです!

セールで安く気に入ったものがあればそのまま買っちゃったりしますが、これらは基本的に「見る」だけでも買い物した気分になってストレス発散になります!

 

ひたすら掃除する!

イライラしたりした時のストレス発散に、怒りに任せてひたすら掃除します。笑

イライラしてる分スピーディーに動けて、途中から掃除することに集中するのでストレスはどこかへ。その後のキレイになった部屋を見て逆に気分がよくなります!

 

とにかく愚痴る!

「もう限界!」そうなる前にとにかく愚痴ります。笑

旦那や親、誰でもいいです。基本的に私は旦那に日中のイライラしたことを愚痴って吐き出させてもらってます。

なんだかんだ言って、全部吐き出してしまうのが1番です!

 

文字に書きだす!

ノートにでも日記にでも何でもOKです。思ったことを全部書き出しちゃいましょう!

私は普段「ほぼ日手帳」という手帳を使っています。ほぼ日手帳には「1日1ページ」という何でも書けるページがついています。ここを日記代わりに使っていてイライラしたことやストレスに思っていることを書いたりしています。

文字に書き出すことで人に話したのと同じような効果が得られるし、読み返せるので自己反省もできます。

 

たまにはこどもと離れる!

たまにこどもを親に預けて旦那とデートしたりします。1人で買い物とかでも構いません。

普段の育児疲れがこどもと少し距離を取ることで軽減され、また頑張ろうと思えるようになります!

 

 

 

母親になった瞬間から、育児ストレスはつきものです。

0歳児の夜泣きや、1歳児のいたずら、我が出てくればイヤイヤ期や反抗期、特に母親になってすぐのころは慣れない育児にどうしていいか分からず日々悩みそれがストレスになっていることもあります。

うまく付き合っていくためにも、日頃から程よく発散させることが大切です。

みなさんもストレス発散して楽しい育児ライフを送ってくださいね!

ではまた。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント