場所別!断捨離のポイントをチェック~押し入れ編~

家事のノウハウ
スポンサーリンク

押し入れの中って結構ごちゃついていたり、不要なものがたくさん眠っていたりしますよね?
全部出すのは大変だし、片付けようにもどこから手を付ければいいのやら…。
 
そんな思いを1度断ち切って、とりあえず全部引っ張り出してみましょう!
大変なのは1度だけ!
押し入れの中も必要なものだけにしてスッキリとさせちゃいましょう♪
 
 

押し入れの断捨離チェックポイント

当てはまったら処分を検討してみてくださいね!

  • 1年以上使っていない来客用寝具
  • 押し入れに眠っている家族用寝具
  • 黄ばみや汚れの取れない寝具
  • 押し入れに眠っているだけの家電
  • 壊れているけど処分していない家電
  • 予備であるけど使わない家電
  • 1年以上出番のなかったアウトドア用品
  • 1年以上使っていないスポーツ用品
  • 中身が不明な段ボール箱
  • 手に取ることすらないモノ

もう聞き飽きたとは思いますが、基本的には1年間手つかずのモノは処分です。笑

 

寝具

寝具は使っていない家族用のモノは処分です!

夏用・冬用とある方も、今は1年中1つで大丈夫なものもありますので買い替えや、思い切って処分をしよう!と思っている方は年間を通して使える寝具にする方が場所も取りません♪

 

極端に出番の少ない来客用の寝具は、あっても使うことがほぼないと思います。

スペースに余裕があるなら持っていてもかまいませんが、余裕がないのに出番の少ない来客用寝具に場所を占領されるのはもったいないですよね!

そんな時は来客時のみだけレンタルする方法もあります!

必要な時だけ借りるというのもありですよ!

 

家電

家電が眠っている押し入れも少なくはないはず。

壊れているけど処分が面倒で押し入れにとりあえず保管が気づけば何年も…。

断捨離をしよう!と決めた今がチャンスです!他の処分する大型家具などと一緒に粗大ごみに出してしまいましょう♪

1年間使っていない家電や、使ったけど使いにくかったからとしまい込んでいるモノも、リサイクルショップやフリマアプリ、または誰かに譲るなどして処分を検討しましょう。

 

その他

1年間使っていないアウトドアグッズなどは、頻繁に使わないのであればその時々でレンタルする方が場所も取らず荷物も少なくて済みます。

何が入っているか分からない段ボールなどがある場合は、ずっと今まで放置していたんだから今後も使用する可能性は低いはずです。中身を確かめたうえでやっぱり今後も眠るだけって場合も処分しましょう!

 

 

押し入れをスッキリ収納するには?

押し入れ収納のポイントは高さや奥行きを無駄なく使いきる!です。

  • 毎日使う寝具は取り出しやすい上段に。
  • 天袋には使用頻度の低いものを。
  • 下段はキャスター付き収納や引き出しケースを活用。
  • 家電などの重たいものも下段に収納。

 

 

押入れ収納の見直しで、来客時に「こどもが押し入れを開けちゃった!」って時もスッキリキレイに収納されている押し入れなら恥ずかしくありません♪

不要なものを処分すればそれだけスペースが空くので、お部屋にある隠したいモノを押し入れに収納することもできて部屋も広くなりますよ(^^)/

ではまた。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント