場所別!断捨離のポイントをチェック~ファッション編~

家事のノウハウ
スポンサーリンク

おしゃれさんや流行に敏感な人、特に女性の方はたくさんの洋服や靴、バッグ類などを持っていると思います。

でも、そのファッション用品たちちゃんと全部使ってますか?

洋服や靴類などは溜まっていきがち。

「もう収納場所がない!どうしよう?」と行き場をなくしたファッション用品が部屋にそのまま置いてあるなんてことも!

 

そんな洋服や靴たちも断捨離の時が見直し時です!

 

衣類の断捨離チェックポイント

  • この1年で1度も着ていない
  • シミ・黄ばみ・汚れ・虫食いがある
  • 似合わない
  • もらいものだけど趣味に合わない
  • 組み合わせが難しい
  • サイズが合わなくなった
  • デザインが古い
  • 着心地が悪い

ここでも目安は1年間で着たか、着てないかです(^^)/

汚れ・虫食いがある

長い間着ていない服は黄ばんだり虫食いがあったりします。

汚れていたり、シミがあるものも着る機会はないので処分するかウエスにして再利用しましょう!

似合わない

買ったはいいけど「自分には似合わなかった…。」って服もあると思います。

似合わないけど、せっかく買ったし新品同様!そんな衣類は知人に譲るかリサイクルショップやフリマアプリなどで売ってしまいましょう!

もらいものだけど趣味じゃない

貰い物はなかなか捨てずらいですよね。

でも趣味じゃないものを着ることはまずないと思います!思い切って誰かに譲るかリサイクルショップなどで処分しましょう。

サイズが合わない

痩せたり太ってしまったりしてサイズが合わなくなってしまった服も処分を検討して!

「また痩せたら着れるかも…」はナシ!

今着れない服は持っていても意味はありません。

デザインが古い

デザインが古いものも、着るのにためらいがある場合は処分範囲内です!

着心地が悪い

着心地が悪い服も処分対象に。

こういった服は知人に譲るのはお勧めしないのでリサイクルショップなどでの処分を検討してみて!

バッグ・小物類の断捨離チェックポイント

  • この1年で1度も使っていない
  • シミや汚れ・型崩れがある
  • 壊れている
  • デザインが古い
  • もらいものだけど趣味が合わない

ほとんどは衣類と一緒です。

当てはまるものは処分を検討してみてくださいね♪

 

靴の断捨離チェックポイント

  • 1年で1度もはいていない
  • 足に合わない・痛くなる
  • 靴底がすり減ったり剥がれている
  • はき古している
  • 靴に合う服を持っていない
  • シミや汚れが取れない

「おしゃれは足元から」

はき古した靴や汚れやシミが取れない靴は気に入っていても思い切って処分しましょう!

足に合わない靴も、足を痛めたり体調不良を招く原因に。

1年間で1度もはいていない靴も処分して、新しいお気に入りに出会う日まで収納スペースに余裕をもっていつでも迎え入れることができるようにしておきましょう(^^♪

 

処分するのに迷ったら

処分に迷った時の解決法を紹介します!

 

1. 実際に着てみて鏡の前でチェック!

客観的に見てみることで今の自分に合っているか、会社や学校に着ていけるかを判断して処分するかどうか決めましょう。

2. 一定期間保管してみる!

処分に迷うものは1年なら1年と一定期間、紙袋や段ボールに保管してみましょう。

それでも存在を忘れたり、やっぱり着なかったものはもう必要ないはずです。

 

高かったものは早めに判断!

高かったからもったいない…これも処分できない理由の一つのはず。

でも人気ブランドの服や小物などは2~3年以内ならリサイクルショップで高く買いとってくれることも!

もったいないからと迷うようなら思い切って買い取ってもらいましょう♪

 

 

いかがでしたか?

洋服類も断捨離することで次に買うときも慎重になると思います。

お気に入りのモノだけを残してクローゼットも心もスッキリさせましょう(^^♪

ではまた。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント