【完全保存版】こどもの日の基本的な祝い方~男の子編~

イベント
スポンサーリンク

5月5日はこどもの日!

こどもの日では端午の節句を祝います。

特に初節句はこどもの健やかな成長を願う赤ちゃんにとって大切なイベントです。

生後間もないころ(お宮参りや生後100日のお食い初めなどがまだの場合)に初節句の時期がやってくる場合などは翌年に繰り越す方が多いとされています。

 

今回は初節句のお祝いの仕方・祝善・おすすめの祝い品や祝金の相場など、初節句や節句のお祝いに招く側・招かれる側の基本的なことについての備忘録です(^^)/

 

 

そもそも端午の節句って?

 

「端」は始まりを意味し、「端午」は元々は月初めの午の日のこと。

午と五の読音が同じなのと数字を重ねることによって払いの効果をより強いものにしようという考えから5月5日が「端午の節句」として定義していきました。

端午の節句は実は奈良時代から続く古い行事で「菖蒲の節句」ともいわれていました。

江戸時代になり5月5日が重要な式日として定められ、将軍に男の子が産まれると武家の間で盛んに祝われるようになり、男の子の誕生と成長を祝う行事へとなっていったそうです(*^^*)

 

飾りは?いつから飾る?

 

端午の節句では内飾りとして五月人形と鎧兜、外飾りとして鯉のぼりを飾ります。

習わしとしては飾りは母方の実家から送るものとされていますが、近年では母方・父方の両方の実家が同じくらいの割合で購入しています。

両家で相談して半分ずつ出し合っての折半での購入やどちらが買うかなどの取り決めの元、購入する家庭が増えてきているようです(^^)/

飾りを飾る時期は一般的には春のお彼岸を過ぎた辺りから。(目安としては3月23日頃~)

兄弟がいる家庭などでおさがりもあるかもしれませんが、五月人形は赤ちゃんの身代わりとなって厄を受けていることから、基本的には一人一飾りなのでおさがりは好ましくありません。

なので小さくてもいいので五月人形は1人1人に用意してあげるほうがいいと思います。

 

 

節句のお祝いのおもてなし献立!

 

 

初節句などの節句のお祝いは縁起のいい食材を使いましょう♪

 

縁起のいい食材

  • うなぎ :人生がうなぎ上りに上っていきますように。
  • たけのこ:竹の子のようにすくすく育つように。
  • ぶり  :成長の度に名が変わる出世魚。
  • かつお :勝男。元気な子に育つように。
  • エビ  :長生きできるように。
  • 柏餅  :子孫繁栄。
  • ちまき :災いを避けるように。

端午の節句では関東では柏餅、関西ではちまきを食べる事が定着しています(^^)/

 

おもてなし献立の基本

  • ごはんもの
  • 汁物(基本はお吸い物)
  • 刺身・酢の物・和え物・茶碗蒸しなど
  • 煮物
  • 焼き物

これらを作るといいとされています。

 

縁起のいい食材を使った献立の例

  • うなぎ :うな重・うなぎのちらし寿司
  • たけのこ:土佐煮・若竹煮
  • ぶり  :照り焼き・煮付け・竜田揚げ
  • かつお :たたき
  • エビ  :エビフライ・春巻き・グラタン

 

あとはお好きな料理を追加メニューに加えてみんなで楽しく節句のお祝いをしましょう(*^^*)

 

初節句のお祝いのお返しは?のしや水引は?

 

初節句には、親戚やお祝いを頂いた方々を節句祝の会食に招いておもてなしをします。

例)祖父母・名付け親や仲人・親戚・初節句祝や出産祝いをくれた方々。

お祝いの席に出席していただいた方はおもてなしがお返しになります。

お祝いの席に出席できなかった方には節句から1週間以内にお返しをするのが礼儀とされています。

 

お祝い返しのマナー

お祝いを返すときは、のしは「内祝い」と書きお子さまの名前でお返しします。

水引は紅白の蝶結び、頂いた品や金額の1/3~1/2程度の品をお返しします。

 

お祝いのマナー

お祝いをするときのお祝い金の目安。

祖父母     :20,000円もしくは節句人形。

親戚      :5,000円~10,000円。

仲人・友人・知人:3,000円~5,000円。

上記は初節句のお祝いの目安です

初節句以外でもお祝いをするときはお祝い金なら3,000円~10,000円、もしくは招かれた人たちで一緒にプレゼントを用意しても大丈夫です(*^^*)

 

いかがでしたか?

こどもの誕生と成長を祝う日、祝に招く側・招かれる側、双方が失礼のないように楽しくお祝いしたいですよね!

近年ではそこまで習わしに関して厳しい方も少ないと思うのでアットホームにお祝いができるかと思いますが基本的なことは知っておいて損はないので忘備録として記載させていただきました(^^)/

ではまた。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント