引っ越し費用を安く!業者選びで失敗しない方法とは?!

住まいの役立ち情報
スポンサーリンク

 

うちは8月に引っ越しを控えています。

夫婦+こども3人に加え、1年前から母が同居することになり、6人で2LDKの賃貸は手狭になってきたため、今回思い切って3LDKの賃貸に引っ越すことにしました。

引っ越すだけでも何かとお金がかかるので、少しでも安くするなら引っ越し業者の値段を抑えるに限りますよね。

そこで、大阪在住・同市区町村内、6人家族で引っ越し業者に依頼して決定した金額を失敗談も交えて紹介したいと思います。

 

▽引っ越し準備はここでチェック!

引っ越しやることリストで引っ越しを慌てず完璧に♪
引っ越しの季節がやってきました! 新たに1人暮らしを始める人、家族でより良い住まいを求めて、お仕事の都合で新たな地へ…引っ越し理由は様々ですが、新しい家との出会いはワクワクするもの。 でも引っ越しって手続きや荷物の準備などでめんどく...More

 

不動産からの紹介で業者選び!

いつもお世話になっている不動産屋さんで物件探しをし、そこで3社の引っ越し業者パンフレットを頂きました。

 

  1. サカイ引越センター
  2. アリさんマークの引っ越し社
  3. ベスト引っ越しサービス

 

1と2は誰もが知る大手引っ越し社で、特にアリさんマークの引っ越し社は毎回利用させていただいている引っ越し会社でした。

今回ももちろんアリさんにお願いしようと思っていたのですが、3番目のベスト引っ越しサービスと言うのが気になり、「今回はこっち使ってみる?」と無名の引っ越し業者に見積もり依頼することに。

 

なんせ、このベスト引っ越しサービス、業界No.1の低価格に挑戦!というのを売りにしていたので、ちょっと期待していたんです。

 

1件目で契約しちゃったけど?!

早速訪問見積もり、そしてそのまま契約してしまいました。笑

値段は家族6人で85,000円でした。

 

  • 4tトラック
  • 作業員3~4人
  • エアコン付け替え1台
  • エアコン処分1台

 

それでこの値段だったんですが、営業マンが帰った後に見積書や契約内容を読んでみると、説明されていないことが多かったんです。(ほとんど全部)

 

あとは帰り際に、毎回お世話になっているアリさんの悪口を言っていたので「今までアリさん利用してるって言ってんのにそれ言う?」と信頼も下がりました。(私がひねくれているだけかもですが、アリさん使うやつはアホや!と言う風に取ってしまった。笑)

 

見積もり時のプレゼントも期待していたのになかったこともあって(これは私の個人感情。笑)もちろん家族ともその日のうちに話し合い、「やっぱり高いよな」ってなってすぐに電話しました。

 

キャンセルの電話で利用しないと決めた!

説明不足な部分が多々あったのと、やっぱりこの値段は払えないってなったので再見積もりしていただけませんか?とお願いしたところ、営業マンの態度が一変しました。笑

 

もちろん、契約後の値切りは御法度なので、キャンセルするつもりでしたが、一応疑問点をあれこれ言ってみたんです。

営業マン
6人家族で4tでこの値段やったら全然高くないと思いますけどね?2tにしてもいいですけど、絶対に荷物乗らないっすよ?残り自分で運ぶって言うんなら車両変更して作業員も2名にしますけど、あとは知りませんからね。
うち荷物そんなに多くないんですけど、少ないほうやって言いませんでしたっけ?
営業マン
はっきり言ってこの値段高くないですよ?普通このくらいしますし。
多分キャンセルするけど、もっかい相談させていただきますわ。2~3日以内に連絡入れるんで。段ボール受け取ったらキャンセルしてもお客様買取りって小さく書いてたけど、そんなん聞いてへんかったから未使用やし、キャンセルした場合は送り返しますね。
営業マン
わかりました。

 

で、ガチャ!っと電話を切られました。笑

営業マンからすれば、契約後のキャンセルが何よりも怖いものなんだと、どこかのブログで読んだことがあったので粘りや駄々は覚悟の上でしたが、あまりにも態度が悪くて利用する気は0になりました。

※トークのアイコンが全部一緒ですが、気にしないでください。笑

 

翌日新たに見積もり依頼!

翌日、新たに見積もり依頼をお願いしました。

お願いした業者は、今までも利用してきたアリさんです。

 

ベストさんの段ボールが置いてあったので、「もう他社さんと契約なさってるんですか?」と驚いていました。

「契約してんけど、やっぱり毎度利用しているアリさんにも見積もりを出してもらおうと思って、お願いしました」と伝えたところ、「せっかくチャンスを頂いたので頑張ります」と見積もり開始。

ベストさんの見積金額は一切伝えず(聞かれもしなかった)、荷物を見てすぐ金額を出してくれました。

 

  • 4tトラック
  • 作業員3~4人
  • エアコン付け替え1台
  • エアコン処分1台

条件は全く同じで、67,000円と2万円近くも差が!!!

さすがアリさん!!!!

すぐに乗り換えを決定しました。

 

もらった段ボールはどうしたの?

1社目のベストさんからすでに頂いていた段ボール、50箱分あるので、送り返すとなると3,000~4,000円の送料がかかってしまいます。

これが面倒で、乗り換えずにそのままって方、多いらしいです。(断りにくくするために段ボールを置いていくそう)

 

そこで、アリさんに「段ボール返しといてもらえませんか?」と頼んだところ、「乗り換えて頂けるので、こちらでお返ししておきます」と快諾してくれました。

これで約4,000円も送料もアリさん負担でやってもらい0円に。

すでに契約済みだけど、新たに見積もりを依頼して乗り換える場合は、こうやって乗り換え先の業者の方にお願いしてみるのもアリですよ。

 

アリさんと契約後、すぐにベストさんの営業マンではなく、本社にキャンセルの連絡を入れました。(本社の方が確実)

キャンセルの理由を聞かれたので「営業マンの説明不足と、その後の電話での対応が非常に悪かったため利用するのをやめさせていただきます。」と言ったら、電話口の人の声のトーンが明らかに低くなってました。

断るときは、キッパリと言う方がいいと思います。

 

最終的に引っ越し費用が驚きの値段に!

アリさんと契約した夜に結局エアコンを買い替えることになったので、翌朝エアコンの工事費だけをキャンセルする電話を入れました。

(エアコン2台処分になりましたが、なんと無料!後日また別記事で説明します。)

 

最終的に引っ越し費用はなんと56,000円に!

 

当初の85,000円と比べると約3万円も安くなりました。

 

業者選びは即決しないこと、そして信頼できる業者にお願いすることが重要だと再認識しました。

ちなみにアリさんは、リピーターの方だと、前回利用した際の領収書さえあれば3割引きの値段にしてくれますよ。(前回の引っ越し時も35,000円と安かったですが。笑)

今後も引っ越しとなれば、うちはアリさんですね。

 

引っ越し費用を安くするには?!

  • 1社で決めない
  • 即決しない
  • どこか1社と契約してから他社で見積もる
  • とにかく値切ってみる

 

ちなみに旦那の知り合いには、究極の業者選びをする人がいるようです。

  • 3社ほど見積もり先を決める
  • 同日同時刻に全社一斉見積もり
  • その中から1番条件のいい業者を選ぶ

これは、アリだと思いました。笑

業者の方からしたら、たまったもんではないと思いますが、業者間で勝手に値切り合戦をさせるそうです。

時間のない人には、その場で即決できるのでいい方法ですよね。(思いつきもしなかった。)

 

さいごに

今回の見積り依頼で思ったのは、ベスト引っ越しサービスはまだまだ無名なだけあって、営業スタイルにも値段も、全体的にお勧めできる業者ではありませんでした。

引っ越し依頼をするなら、やはり大手に限ります。

業界No.1の低価格!のキャッチコピーにまんまと騙されました。

 

ちなみにアリさんからは見積もりプレゼントで、クイックルワイパー食卓クイックルスプレーをもらいました♬(これめっちゃ大事です。笑)

契約したりキャンセルしたりとバタバタした2日間でしたが、最終的には引っ越し費用を安く抑えられたのでよかったです。

みなさんも、引っ越しの際は業者選びに注意して、後から後悔しない引っ越しにしてくださいね。

ではまた。

 

住まいのお役立ち情報
住まいのお役立ち情報の記事をまとめています。
https://twitter.com/ryonryon_ch

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント