100均グッズで誰でも簡単に収納上手♬

家事のノウハウ
スポンサーリンク

 

以外とゴチャついてしまう冷蔵庫の野菜室。

いろいろ詰め込みすぎて、調理の際に野菜を取り出すのが大変だったり、底の方にある野菜をついつい忘れて腐らせてしまったり・・・。

写真↑のようにスッキリさせたくて、プチプラでスッキリ収納を叶えるべく、100均のダイソー商品で野菜室を整理してみました。

 

ダイソーの野菜ストッカーで整理整頓!

こちらは100均のダイソー・キッチン用品売り場にあった紙製ストッカーです。

サイズは大・小とあり、今回は小の2枚入りの方を2つ購入しました。

 

中身はこんな感じで、デザインの違う2枚の紙袋が入っています。(見た目は可愛いけど、野菜室で使うのでデザイン見えないのが残念)

普通に冷蔵室で使う分には、おしゃれでいいかも。

では、早速袋にしていきたいと思います。

 

コンパクトで可愛らしい!

淵の部分を内側に折り込むと安定するって書いてありました。

でも、折り込むのにちょっと手間取った。(不器用なだけ。笑)

私は真四角に広げてみましたが、本来は船型?みたいな形になると思います。

 

紙質は、結構厚めで、丈夫そうな印象を受けました。

実際にキャベツの大玉1つ入れても破れる気配もなかったです。

 

簡単に収納上手になれる!

いきなりのお目汚し、失礼いたします。笑

 

こちらが、整理前の野菜室。

うちは6人家族なんですが、冷蔵庫が小さくて食材が入りきらないことが多々あります。

なので野菜室も野菜と飲料系が無造作に放り込まれていて野菜が傷むのも早い早い・・・。

 

とりあえず、野菜室にある食材や飲料類を全部出していきます。

で、ダイソーの野菜ストッカーに野菜を分けて入れて野菜室へ戻します。

 

じゃじゃーん!

真四角に形作った意味もなく、野菜の重みで袋の形はバラバラですが、以前よりも整頓されて、すべての野菜が見えるようになり、取り出しやすくもなりました。

端のデッドスペースが気になるので、ここに合う袋を探して完全に部屋分けしたいと思います。

飲み物がなかったらもっとスッキリするのになぁ・・・ってことで、今度は冷蔵室も整理整頓してみたいと思います!

 

ちょっとわかりにくいですが、ビフォーアフターです。笑

見た目が変わったかどうかは置いておいて、圧倒的に見やすく、取り出しやすくなり、在庫管理もグンっと楽になりました。

 

さいごに

今回の野菜室の整理整頓にかかった金額は200円です!

たった200円で野菜の傷みやロスを防ぐことができて、見やすく取り出しやすくなるのなら断然やる価値はアリ!です。

 

最近の100均は商品数・クオリティ共にかなりの進化を遂げているので、今度また100均パトロールに行きたいと思います。

素敵な商品を発見次第、またブログに載せていきますね。

 

ではまた。

 

家事のノウハウ
【家事のノウハウ】に関する記事まとめです。
https://twitter.com/ryonryon_ch

 

▼質問・記事リクエスト随時受付中です♬

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント